shen movie

沈 子晋 Shen Tzu-ching

2015年入社 本社 情報システム部

自分で創り上げるという新しいチャレンジ。

オンデーズを知ったのは、海外で自分の実力を試したいと考えていた頃です。それまでは台湾でシステムエンジニアとして働いていました。当時、海外の中でも特に日本で働くことに興味があって、オンデーズでは一からシステム開発に携われるチャンスがあると知り、入社することに決めました。現在、まさに携わっているのが「OWNDAYS NET」という自社基幹システムです。売り上げ、在庫管理や従業員管理、顧客カルテなどを網羅する統合型のERP(Enterprise Resources Planning)で、日頃からオンデーズのあらゆる業務を支えています。さらにパワーアップしたシステムになるよう、自社POSシステムの開発にも取り組んでいます。

shen image1

「イメージ」から「リアル」へ。

やはり独自のシステムを自社開発することで、社内ならではのニーズや改善点をすぐにヒアリングでき、スムーズに現場へのリターンが出来ます。

それにより、現場のスタッフが今まで費やしていた業務の時間を削減し、より効率的に動けるよう貢献しています。

そのようにどんどんシステムを良くすることで、今はイメージすらできない新しい取り組みが店舗でも出来るようになるかもしれないですね。例えば、ロボットや特別システムなどで在庫の出し入れを自動で出来るようにしたり・・・日々いろいろ考えています。

オンデーズはこれからもどんどん成長していく会社ですし、システムもそれに見合って進歩していかなければいけないので、会社をよりよい方向に導けるようにさらに良いシステムを開発していきたいと思っています。

shen image2

常に前を見て、進み続ける。

オンデーズにはいろんな意味でクリエイティブな人や、日頃から持っているイメージをしっかり現実に落とし込める人が合っていると思いますね。努力をすれば実力は付いてくるので、何よりもとにかく叶えたい夢を持っていることが大切。やりたいことや夢を持っている人にはそれを叶えるチャンスが多くある会社なので、私のように海外で様々なことにチャレンジしたいと考えている人もワクワクする環境だと思います。