OWNDAYS SUMMIT

IN TAIWAN 2017

2017.10.18

 

OWNDAYS TAIWANは今年で3年目を迎え、店舗数は台湾全土に34店舗、スタッフ数も260人を超えました。

さらなるパワーアップを目指して全ての社員が台北に集まります。

22:00 開場 OPENING

会場となったのは、台湾伝統のビール工場跡地にあるライブハウス[SUPER346 Live House]台湾では毎回恒例、深夜に行われるOWNDAYS SUMMIT。

台湾全土のスタッフが営業を終えて開催地の台北へと集まります。

会場に着くやいなや集まったスタッフを出迎えたのは、ビールジョッキになみなみと注がれた台湾ビール!

今夜生み出されるOWNDAYS TAIWANの新しい歴史の1ページと、立ち並ぶビールジョッキの数々にスタッフの胸も期待で膨らみます。

22:15 開会

会場が一瞬暗くなり、スクリーンに映像が映し出されます。

新店舗のOPEN、店舗で働くスタッフ達の姿、この半年間で行われた数々のイベントなど。音楽に合わせてこの半年間のOWNDAYS TAIWANの歴史、スタッフの表情が次々と画面に映し出されていきます。

そして34店舗全ての映像が映し出されるとMCのWoo、Ireneが舞台に上がります。

「OWNDAYS SUMMIT IN TAIWAN STARTーーーー!!!!」

22:30 総経理挨拶

「大家好(だーじゃはお)!!!」

台湾に住んで早3年。仕事をしながら中国語の勉強していた濵地総経理が、中国語でみんなに挨拶をします。

「大丈夫?話していることわかる?」と聞けば、会場中からみんなが「わかるよー!」と元気に答えてくれます。

今までスタッフが頑張ってくれたことへの感謝の気持ち。そして、これからみんなに期待していること、「台湾で一番のメガネ屋さんになる」という目標を改めてみんなと再確認していきました。

22:45 AM&SV 解散総選挙

今回の総選挙では、新たに営業職の最高責任者となるエリアマネージャーの職位も作られ、新しいシステムで選挙が行われます。

1位当選者がエリアマネージャー、2位以下5位までがスーパーバイザーとして新しく任命されます。

いつもの登場曲が流れると、会場の興奮は最高潮に!

見事予選を通過したのはSean、Sherry、Isa、Ricky、Thomas、Ken、Allenの7人。

名前が呼ばれると同時に壇上へと駆け上がり、最終候補者の面々が壇上へと並びます。

歓声が響く中、一問一答による候補者への質問タイムが開始されます。

次々に質問が投げかけられ、高まっていく緊張感に会場中が手に汗を握ります。

一問一答による質問が終わり、最後は1分間のプレゼンでOWNDAYSに対する思いの丈をみんなに伝えていきます。

一人一人の熱い思いに会場からは声援と大喝采が起こります!

全員のプレゼンが終了すると、いよいよ投票開始!!

スタッフたちはスマートフォンを片手に、新しい管理職にふさわしい人物に投票をしていきました。

23:30 FREE TIME

フリータイムでは、店舗のスタッフ達によって作られたユニークな動画がスクリーンに流され、それを見ながら歓談するスタッフ達のビールジョッキはどんどん空になっていきます。

久しぶりに会う仲間と話をしたり、写真を撮って思い出を残したり、日本から来たゲストスタッフと交流したり、ますます親交が深まっていきます。

23:45 呼び込み選手権

予選を通過した3人の選手が壇上へ呼び出されます。

今回のMCを務める南西中山店Woo、西門店店長Simo、忠孝SOGO店アルバイトのBart。

それぞれ1分間のアピールタイムで、OWNDAYSの呼び込みらしく看板を持ってアピールしていきます。セクシーさをアピールしたり、情熱をアピールしたり、声の大きさでアピールしたり、個性を活かした呼び込みのパフォーマンスに会場は大盛況!

それぞれのパフォーマンスが終わると、そのまま投票が開始されました。

事前に会場のスタッフ達に渡された投票用のシール。そのシールを一枚でも多く集めようと、選手達は投票用の看板を持地、客席を練り歩いてアピールを続けます!

鳴り止まないアピールに、客席のスタッフの熱も冷めやらぬまま投票が行われていきました。

点数の集計が終わり、いよいよ結果発表!

なんと優勝したのは予選3位通過だった忠孝SOGO店アルバイトのBart!!

見事シンガポール行きのチケットをゲットしました!!

24:00 BINGO

毎回SUMMITになるとスタッフが大興奮するこの企画。

早速、今回の豪華景品が発表されます!

Mac Book Air、iPhone 8、RIMOWAのスーツケース、Dysonのドライヤーなどなど…豪華景品が発表されるたびに会場がどよめきます!

皆がスクリーンに映し出される数字に釘付け。数字が出るたびに会場はため息と歓声に包まれます。

日付を超えてもOWNDAYS SUMMITは盛り上がり続け、台湾スタッフのテンションもとどまるところを知りません!

24:45 AM&SV 解散総選挙結果発表

ビンゴの余韻に浸っていたのも束の間、いよいよOWNDAYS TAIWANの行く末を決める緊張の結果発表が行われます。

ビンゴとお酒で浮き足立っていた心も緊張で静まります。

1位から5位までが当選。新たな管理職に任命されることになります。

7位はSherry。今回初めて総選挙に挑戦し、惜しくも敗退しました。会場からはその挑戦を讃える大きな拍手が贈られました。

4位当選はRicky!

まだ入社して1年にも満たない彼が見事スーパーバイザーの座を獲得しました。

3位当選はThomas!

旗艦店店長としての、普段の実直な仕事ぶりがみんなに認められた結果となりました。

そしていよいよ運命の分かれ道となる5位6位の発表です。

5位当選はSean!

予選7位通過と危ないところでしたが、現職の意地を貫きなんとかスーパーバイザーの座を守ることができました。

そして惜しくも敗れてしまった6位のIsa。

今回が二度目の挑戦。そして惜しくも敗北してステージを後にした彼女へ、会場からは健闘を讃える拍手が贈られました。

そして残されたAllenとKenが舞台の中央へ、人事のIreneが二人の手を取ります。

ここで1位を取った者がOWNDAYS TAIWAN初となるエリアマネージャーに任命されることとなります。

ドラムロールが鳴り響き、一瞬の静寂の中で挙げられたのはAllenの手!

見事1位当選でエリアマネージャーの座を射止めたのはAllen!!

ともにOWNDAYS TAIWANを牽引してきたKenは2位となったものの、晴れやかな表情でAllenの勝利を祝福します。

OWNDAYS TAIWANの先頭に立って走り続けた二人が硬く握手をし、会場からは盛大な拍手が贈られました。

25:00 OWNDAYS By OWNDAYS

「最後に少しだけあいつの話をしよう。」

感動の余韻に浸る会場のスクリーンに、突然映像が流れ出します。

「最初に会った時、可愛くて眩しすぎる笑顔がとても印象的だった。」

「OWNDAYSにいることが本当に嬉しいっていつも言ってくれてたよね。」

「これからもOWNDAYSらしく先頭に立って活躍してくれてると期待しています。」

今年一番OWNDAYSらしいスタッフに、濵地総経理から贈られる表彰OWNDAYS by OWNDAYS。

今年のOWNDAYS by OWNDAYSに選ばれたのは…

“ATT4FUN店 Amy”

驚いた表情で舞台に上がるAmy。

舞台に用意された椅子に座ると映像が流れます。

それはサプライズで用意されたAmyの両親からのメッセージビデオ。

離れて暮らす両親の言葉にAmyの目からは涙が止まりません…。

会場はAmyへのあたたかい拍手で満たされていきました。

25:15 OWNDAYS Group CEO 田中修治 Speech

会場に響き渡る、台湾スタッフからの社長コール!

「社長!!!社長!!!」と熱いコールが響く中、社長が舞台に上がります。

台湾スタッフの日々の営業の努力が讃えられ、新しい国への進出も発表されました。

「我愛台灣!!」

社長の叫びに会場の盛り上がりは最高潮に!

25:30 閉会

最後は新しくOWNDAYS TAIWANを牽引する5人が舞台に上り、最初の共同作業!

終幕は毎度恒例の

『エイ!エイ!OWNDAYS!!』

一斉に拳を振り上げるとともに「エイ!エイ!OWNDAYS!!」の掛け声が会場響き渡り、最高のフィナーレを迎えました。

『世界一のメガネ屋になる』という目標を再び胸に刻み込み、OWNDAYSのさらなる成長を目指しながら、OWNDAYS SUMMIT IN TAIWAN 2017は無事閉幕の時を迎えることができました。

[Photo Snap]

OWNDAYS SUMMIT IN TAIWAN 2017!

皆の笑顔とハシャギっぷりを集めてみました!